ETCカード比較・即日発行特集

HOME

ETC激安導入プラン

ETCを利用したいけど、初期費用に結構お金がかかります。日々安く導入できる方法はないかと頭をひねっている方も大勢いると思います。そこで、当サイト独自のETC激安導入プランをシュミレーションしてみたいと思います。

※当コンテンツは無効です。

購入車載器と必要額

シュミレーションを行うに当たっては、購入する車載器を決めたいと思いますが、三菱重工製のMOBE-7EXα(アンテナ分離型)にしたいと思います。分離型車載器なのでダッシュボード上がスッキリする上に、防犯性にも優れています。

これをETCらくらく導入キャンペーンを利用して購入します。他の車載器でも構いませんが、楽天市場で最安値だったためにこの車載器を採用しました。

購入先は楽天市場のまんてん屋。価格はセットアップ込みで1,510円(送料630円)。取り付けは、各自取り付け店で行い、取り付け費用は5,250円とします。

取付費用は、車種やお店によって異なりますが、ここでは、管理人が分離型車載器を取り付けた時の料金税込5,250円を採用します。送料は地域毎に異なりますが、まんてん屋で一番多くの地域をカバーしている630円を採用します。

セットアップ済み車載器(1,510円)+送料(630円)+取り付け費(5,250円)=7,390円

総額7,390円。取付費用が含まれる分ちょっと高めですが、これをいかに自己負担を最小限に抑えた形で購入できるかを考えてみたいと思います。


↑即日発行が可能なETCカード↑