ETCカード比較・即日発行特集

HOME

三井住友カード最短翌営業日発行!

三井住友カード

ETCカードにも色々ありますが、中でも多くの方々から絶大な支持を集めているカードの一つがこれから紹介する三井住友カード。

ドライバーズ関連の特典に目立ったものはありませんが、ブランド力とステータス性の高さ、そして大人の男性・女性の定番カードということもあってズバ抜けた人気を誇ります。

高級ホテルやレストランでの支払い、同僚・部下・彼女との食事の際の支払いなど、どんなシーンにも自信を持って使えます。

ちなみに、この種のカードは年会費がかかるのが一般的。このカードも初年度年会費については無料(オンライン入会の場合)になりますが、翌年度以降は原則年会費がかかります。年会費がかかるということで、敬遠される方も少なくありませんが、ほんの簡単なことをするだけで半永久的に年会費無料で持つことも可能です。

年会費を無料にする方法

三井住友カードの年会費は初年度無料(オンライン入会)で、次年度以降は税込1,375円の年会費がかかります。あくまでもこれは原則ですので、当サイトをご覧の方は年会費を払わずに済む方法を実践されることをお勧めします。やり方は簡単で、以下2つの条件を満たすだけです。

  • マイ・ペイすリボという支払いサービスへの登録
  • 年1回以上のリボ払い手数料の支払い(金額不問)

充実のポイントプログラム

カード利用200円に付き1ポイント付与(還元率0.5%~2.5%)されます。ポイント有効期間はポイント付与月から2年間。

ポイントUPモールでポイント最大5倍

ポイントUPモールとは、三井住友カードの会員だけに開放されたオンラインショッピングモール。楽天市場やYahoo!ショッピングなどの大手ショッピングサイトが多数加盟。ポイントUPモールを経由して加盟店サイトを利用するだけで通常ポイントに加えてボーナスポイントまで獲得できるおまけ付き。

各種保険

三井住友カードには最高2,000万円の海外旅行保険が付帯しています(事前に旅費のカード払いが保険適用の条件になります)。また、年間最高100万円のショッピング保険もセットされています。

安心サービス

カード利用に不安をお持ちの方でも安心して利用できるよう、様々な配慮がなされています。

カード情報は裏面に記載

カード決済に必要なカード番号や有効期限、セキュリティコードは、全て裏面に記載された珍しい仕様になっています。カード利用時に第三者から盗み見されるリスクが軽減されます。

ご利用通知サービス

カード利用内容がリアルタイムで通知される安心サービスで、第三者による不正使用が行われた場合も見逃す可能性を軽減できます。通知はメールやアプリによるプッシュ通知で行われます。

あんしん利用制限サービス

ネットショッピングや海外ショッピングなどの利用制限を設定することが可能。万が一、制限を掛けた取引が行われた場合でも、メールやアプリのプッシュ通知でリアルタイムに知ることができます。

Visaのタッチ決済対応

Visaブランド限定サービス。Visaのタッチ決済に対応しているお店で、店頭設置の端末にカードをかざすだけで決済が完了。よりスピーディーな決済が可能です。

電子マネーiD塔載

三井住友カードには電子マネーiDが塔載されています。電子マネーにはプリペイド方式とポストペイド方式の2つに分かれますが、iDは後者のポストペイド方式。つまり、チャージ不要でいつでも使いたい時に簡単に使うことが可能です。通常のカード決済と異なりサインを記入する必要もないため手軽に利用できる上にレジで小銭をごそごそ探す手間もありません。

カード名称 三井住友カード
税込年会費 本会員 1,375円(オンライン入会で初年度無料)
年会費無料条件:①と②を満たすこと
①マイ・ペイすリボに登録
②年1回以上のリボ払い手数料の支払い
家族会員 440円(1枚目は初年度無料)
※年3回以上ショッピング利用があれば翌年度は無料。
ETCカード 年会費 550円 初年度無料
※年1回以上の利用があれば次年度は無料。
発行手数料 無料
申込資格 高校生を除く18歳以上。未成年者は親権者の同意が必要。
最短発行(目安) 最短翌営業日
※オンライン入会なら最短5分でカード番号が発行されます(19:31~8:59は時間外の為、申込不可)
国際ブランド VISAMastercard
発行会社 三井住友カード株式会社

↑即日発行が可能なETCカード↑