ETCカード比較・即日発行特集

HOME

高速情報協同組合法人ETCカード新会社でもok

詳細⇒高速情報協同組合法人ETCカード

高速情報協同組合ETCカード
  • 法人・個人事業主対象
  • 新会社でもok
  • クレジット機能なし
  • ETCカードのみ作れる(何枚でもOK)
  • 入口・出口のインター明記
  • カード毎の利用金額が明確に

高速情報協同組合の法人ETCカードは、クレジット機能がなく新会社でも作れるとあって中小企業や個人事業主に人気のETCカードです。枚数制限がありませんので、従業員用に複数必要な場合にも対応。また、クレジットカードの追加型ETCカードとは異なり、利用限度額がありませんので、限度額オーバーによる一時的な使用停止という面倒なことが生じないというメリットも見逃せません。

また、毎月の発行される明細はカード毎に、利用日、入口・出口の料金所や料金を明記。経費管理や経営資料として使いやすい仕様になっています。

なお、『新会社でも作れる』と高速情報協同組合のWebサイトにも明記されていますが、組合規定による一定の審査はあるようですので、申し込みさえすれば100%ETCカードが作れるとは限りません。慎重にご利用下さい。

概要

費用面で通常のカード会社が発行するETCカードよりも不利なのは否めませんが・・。

出資金 10,000円(脱退時に返金)
カード発行手数料 税込540円/枚
取扱手数料 税込540円/枚(年1回)
その他手数料 走行金額の5%(月1回)
支払い 締め:月末
請求書発行:翌月20日頃
支払い:翌々月8日に口座振替
ETCカードの使用制限 なし ※ETC車載器搭載の車両であれば、自家用車、レンタカーなどを問わず、どれでも利用できます。
必要書類 いずれも写しでOKです
法人
・商業登記簿謄本
個人事業主
・所得税確定申告書(初年度の場合は税務署提出の開業届)
共通
・車検証
・ETC車載器セットアップ証明書

詳細⇒高速情報協同組合法人ETCカード

カード名称 高速情報協同組合ETCカード
年会費 本会員 -
追加カード -
ETCカード 年会費 税込540円/枚 ※取扱手数料という名目
※最初に出資金10,000円が必要(脱退時返金)
発行手数料 税込540円/枚
申込資格 法人・個人事業主
カード発行(目安) Webから申込後、組合から申込書が送付されます。申込書その他必要書類を組合に郵送し、到着してから10日くらいで発行されます。
国際ブランド -
発行会社 高速情報協同組合

↑即日発行が可能なETCカード↑