ETCカード比較・即日発行特集

HOME

JCB CARD W無料カード最速(郵送タイプ)&39歳以下限定カード

詳細⇒JCB CARD W(plus L)

JCB CARD W
  • 年会費・発行手数料 全て無料
  • 最短3営業日発行(無料・郵送タイプで最速!)
  • 高還元率(1.0%)でメインカードに最適
  • 申込は39歳以下限定(40歳以降も利用可)
  • JCBオリジナルシリーズのエントリーカード
  • 最大2,000万円補償の海外旅行保険
  • 年間最大100万円補償のショッピング保険

当サイトは、ETCカードをできるだけ早く手に入れたいという方に沢山訪問して頂いておりますが、JCB CARD Wは、年会費や発行手数料が無料で、かつ、郵送でのお届けを希望される方(39歳以下限定)にとって筆頭候補と言えるカードです。

JCB CARD Wと同じ最短3営業日発行のカードは、他にも複数ありますが、ETCカードは、本カード発送後に『別便』で送られてくるのが一般的。対するJCB CARD Wは、本カードとETCカードを同一封筒で発送してくれるので、より早いETCカード入手が見込めるのです。

JCB CARD Wの魅力は、発行スピードの速さだけではありません。

例えば、ポイント還元率(1.0%)の高さ。メインカードに相応しいレベルと言っていいでしょう。さらに、海外旅行保険やショッピング保険など付帯保険も充実しています。

また、銀行系大手カード会社『ジェーシービー』のプロパーカード(自社発行カード)であり、かつ、ジェーシービーが力を入れているJCBオリジナルシリーズにラインアップされているということもあり、ブランド力も抜群。利用シーンに関係なく堂々使える一枚です。

その他、カードフェイスは、濃いめのグレーをベースに白抜きのJCBのブランドロゴとシルバーのICチップを搭載するなどクールな印象も◎。

というように文句なしの仕上がりと言っても過言ではないJCB CARD W。以下、より具体的に見ていきましょう。

最短3営業日のスピード発行!

ETCカードのスピード発行を『郵送・無料』という切り口で見た場合、JCB CARD Wがベストな選択になるだろうということは、冒頭述べたとおりです。以下は、ETCカードのスピード発行に対応しているものを早い順に並べたものです。ご参考下さい。

受取り 発行スピード 最短即日発行(窓口) 年会費等(税別)
窓口 最短即日発行 セゾンカードインターナショナル 無料
郵送 最短翌日お届け JCB一般カード 本カード年会費1,250円 初年度無料
最短翌営業日発行 VIASOカード 新規発行手数料1,000円
最短3営業日発行 JCB CARD W(39歳以下)
JCB CARD R
ライフカード
無料

ポイントプログラム還元率1.0%!メインカードに最適

JCB CARD Wは、ジェーシービーのOki Doki ポイントが適用されます。毎月のカード利用額の合計額に対し、税込1,000円に付き2ポイント付与(常時ポイント2倍!)。ポイント還元率は1.0%と大変お得です。有効期限は獲得月から2年間(これは普通)。獲得ポイントはポイント数に応じた各種商品との交換が可能なほか、提携ポイントとの交換も可能です。

ポイント還元率が高いのでメインカードに適しているのは言うまでもありません。作成した場合は、ETCカードばかりを使うのではなく、公共料金の支払いや普段の買い物など、あらゆる機会で利用することをおすすめします。

Oki Dokiランドでポイント最大20倍

Oki Doki ランドはジェーシービーが運営するオンラインモールで、楽天市場など有名サイトが沢山加盟しています。モール経由で買い物するとOki Dokiポイントが最大20倍もらえるお得なサービスです。

JCBオリジナルシリーズパートナー利用でボーナスポイント

JCB CARD Wは、JCBオリジナルシリーズにラインアップされるカードということで、JCB ORIGINAL SERIESパートナーに登録しているお店等で利用するとポイント倍付けなどのサービスが受けられます。

例えば、スタバのプリペイドカード『スターバックス カード』へのオンライン入金、オートチャージにJCB CARD Wを利用すると何とポイント10倍(還元率5.5%!)。これは、極端にいい例ですが、その他以下のような有名店が多数登録しています。

パートナー 倍率(還元率)
昭和シェル石油 2倍(1.5%)
エッソ・ゼネラル・モービル
ニッポンレンタカー
ビックカメラ
セブン-イレブン 3倍(2.0%)
Amazon.co.jp
高島屋
小田急百貨店
一休.comレストラン
AOKI 5倍(3.0%)
オリックスレンタカー 6倍(3.5%)
スターバックスコーヒー 10倍(5.5%)

付帯保険海外旅行保険とショッピング保険

JCB CARD Wには、高額補償の海外旅行保険とショッピング保険がセットされています。

海外旅行保険

補償項目 海外旅行保険
最大補償額
死亡/後遺障害 最大2,000万円
治療費用 最大100万円
賠償責任 最大2,000万円
携行品損害 最大20万円
免責:3千円
救援者費用 最大100万円

JCB CARD Wには、最大2,000万円補償の海外旅行保険が付いています。空港までの交通費やツアー代金、その他現地で掛かる交通費など旅費の一部をカード払いすると自動的に保険が適用される仕組みになっています(補償期間は最大3ヶ月)。

ちなみに、保険金の支払い事案が発生した場合に、日本語で対応してくれる日本語安心サービスも利用可能。年中無休で24時間対応。通話料無料で利用できる安心のサービスです。※海外旅行保険付きのクレジットカードでも、この手のサービスがないものも少なくありません。あるのとないのとでは、いざという時の安心度は雲泥の差になります。

ショッピング保険

海外利用分に限られますが、JCB CARD Wで購入したものが、盗難、破損といった被害を受けた際に補償が受けられます。年間最大100万円迄。1事故に付き1万円の自己負担が必要です。

女性にはJCB CARD plus Lがおすすめ

JCB CARD WL

女性にはJCB CARD plus Lがおすすめ。ピンクの券面に花柄をあしらった華やかなデザインが印象的。

JCB CARD Wをベースに、コスメやファッションといった女性の「キレイ」をテーマにした情報サイト『LINDAリーグ』の優待特典や数十円からの掛け金で加入できる保険(オプション)の提供などプラスαの特典が付いています。

申込の前に

ここまで読んでJCB CARD Wを作りたいと思った方も少なくないと思いますが、申込の前に以下をお読み下さい。どちらかと言うとマイナスなことを中心にリストアップしています。それらを踏まえた上で最終的な判断をすることをお勧めします。

申込は39歳以下の方に限られます

冒頭その他でも触れていますが、申込ができるのは39歳以下の方に限られます。カード発行後は40歳以降もずっと使えます。

海外旅行保険は利用付帯です

海外旅行保険は海外へ出国すると自動で掛かる自動付帯ではありません。空港までの交通費やツアー代金、旅先での交通費など旅費の一部をカード払いすることが保険適用の条件になります。ひと手間?掛かる点にご注意下さい。

Web明細になります

カード利用明細は原則Web明細になります。個人情報の詰まった紙のカード明細の処分に困っているという方には適していますが、どうしても紙のカード明細の方がいいという方には不向きです。※プリンターをお持ちの場合、プリントアウトすることは可能です。

JCBスターメンバーズは適用されません

JCB CARD Wは、JCBスターメンバーズ(年間利用額に応じて翌年度にボーナスポイントがもらえる制度)の適用がありません。もっとも、常時ポイント2倍のJCB CARD Wの方が断然お得ですが・・。

評価

当サイトとしては、第一に、ETCカードの発行スピードが速いのが◎。また、年会費無料ながら、ポイント還元率が高く付帯保険も充実している点も高評価。紙のカード明細が利用できないといったマイナスポイントがないわけではありませんが、年会費無料でこれだけのものを提供してくれる訳ですから、総じて高い評価を下しても良いのではないかと思います。

詳細⇒JCB CARD W(plus L)

カード名称 JCB CARD W
年会費 本会員 無料
家族会員 無料
ETCカード 年会費 無料
発行手数料 無料
申込資格 18歳以上39歳以下で本人または配偶者に安定継続収入がある方。または、18歳以上39歳以下の学生の方(高校生は除く)。
カード発行(目安) -
国際ブランド JCB
発行会社 株式会社ジェーシービー

最終更新日:2018年10月3日


↑即日発行が可能なETCカード↑