ETCカード比較・即日発行特集

HOMEETC関連ニュース

二輪車向けのETC、2006年11月導入スタート

国土交通省より、二輪車向けのETCが2006年11月1日に導入開始との発表がありました。対象となるのは排気量125cc超の二輪車。

ただ、二輪車用の車載器は10月25日発売予定の日本無線のJRM-11シリーズしかなく、価格も税別3万円と値が張るため、広く普及されるまでにはかなりの時間がかかりそう。複数の車載器メーカーからの投入が待たれるところです。

なお、NEXCO3社では二輪車用ETC車載器購入支援キャンペーンを実施。

2007年3月31日までに二輪車用ETC車載器を購入・セットアップ・取り付けをし、ETCマイレージサービスに登録すると、1200ポイント(最大9,600円相当の無料通行分)が、また先着1万人には1200ポイントに加えて800ポイント、合計2000ポイント (16,000円分の無料通行分)がもらえます。

導入に当たっては、車載器の盗難やETCカードの抜き忘れなどに注意したい。


↑即日発行が可能なETCカード↑