ETCカード比較・即日発行特集

HOME

OricoCard Visa payWave

OricoCard Visa payWave

OricoCard Visa payWaveは、年会費実質無料で気軽に作れる多機能カード。ETCカードも年会費や発行手数料の負担がありませんので、検討候補の一つとして考えてみることをおすすめします。

このカードで、まず最初に注目したいのは、海外利用に強いこと。高額補償&自動付帯の海外旅行保険に加えて海外利用分ポイント2倍。さらには、海外でも利用可能な電子マネーVisa payWaveを搭載。というように海外への渡航機会が多い方には嬉しい特典が満載です。

次に注目したいのは、三種類もの電子マネーが搭載されていること。後払い型電子マネーとして国内シェアを分け合うiDとQUICPayの二つに加えて、国内は元より、海外でも利用可能な電子マネーVisa payWaveを搭載。各電子マネーの加盟店全てで決済できるという利便性の高さと電子マネー決済分に関してもしっかりポイント還元があるというお得さが魅力です。

というように、ETCカードをお探しの方で、海外渡航機会の多い方や電子マネー付きのクレジットカードを欲している方におすすめの1枚です。

ひとつ注意して欲しいのが、申込みに関して。ETCカードの発行を希望する場合、クレジットカードが発行された後に、別途ETCカードを申込む必要があるため、ETCカードを手にするまで多少の期間を要します。よって、お急ぎの方には不向きです。ETCカードを入手するまでには、2~3週間は見ておいた方が無難でしょう。

三つの電子マネーに対応

クレジットカードに電子マネー機能が付いていること事態、あまり珍しいことではありませんが、OricoCard Visa payWaveが凄いのは、三つの電子マネーが搭載されている点にあります。iDとQUICPay(いずれもモバイル型)に加えて、Visa payWave(カード一体型)という海外利用も可能な電子マネーも搭載。いずれも後払い型の電子マネーでチャージ(入金)の必要はありません。

ポイントプログラム

オリカードの暮らスマイルというポイントプログラムが適用されます。カード利用1,000円毎に1ポイント(還元率0.5%)。有効期限は最長2年。その他海外利用分ポイント2倍や年間利用額に応じたボーナスプログラムも用意されています。

付帯保険

OricoCard Visa payWaveには、海外旅行保険と国内旅行保険というクレジットカードの定番保険がしっかりセットされています。特に海外旅行保険に関しては、これだけを目的にカードを作るくらいの人気特典です。

付帯保険 最大補償額
国内旅行保険 死亡/後遺障害 最大1,000万円
海外旅行保険 死亡/後遺障害 最大2,000万円
治療費用 最大200万円
救援者費用 最大200万円
損害賠償 最大2,000万円
携行品損害 最大20万円 ※免責:1事故に付き3,000円

なお、海外旅行保険は、保険適用にあたって旅費等のカード払いが不要な自動付帯ですが、国内旅行保険は、旅費等の支払いが必要な利用付帯となっています。

オリコモールポイント最大20倍

会員専用のオンラインモール『オリコモール』には、Amazon.co.jpやYahoo!ショッピングなど多くの大手通販サイトが加盟しており、モールを経由して加盟店を利用するだけで獲得ポイントが最大20倍になります。

OricoCard payPass

OricoCard PayPass

OricoCard Visa payWaveには、OricoCard PayPassという姉妹カード的なカードがあります。基本スペックに大きな違いはありませんが、以下の点で異なりますので、比較検討の上、お決めになることをおすすめします。

  • 券面が白&シルバーチップ採用
  • 国際ブランドがMastercard
  • Visa payWaveではなくpayPassが付いている

PayPassは、Visa payWaveと同様、国内・海外で利用できる後払い型の電子マネーです。

カード名称 OricoCard Visa payWave
年会費 本会員 税別1,250円 初年度無料
年1回の利用で次年度の年会費が無料に。
家族会員 永久無料
ETCカード 年会費 永久無料
発行手数料 無料
申込資格 高校生を除く18歳以上の方
最短発行(目安) 最短8営業日
国際ブランド VISA
発行会社 株式会社オリエントコーポレーション

↑即日発行が可能なETCカード↑