ETCカード比較・即日発行特集

HOME

ライフカードビジネス(スタンダード)年会費無料でETCカードが作れる貴重なビジネスカード

ライフカードビジネス(スタンダード)

法人カードの多くは年会費が掛かりますが、ライフカードビジネス(スタンダード)は、ETCカードの年会費や発行手数料など全てが無料。希少性の高い一枚です。なお、必要に応じて、何枚も追加カードを発行できます(極度額により制限される場合あり)し、それぞれにETCカードを無料で作ることも可能です。

その他、VisaビジネスオファーやVisaビジネスグルメオファーなどのVisa優待サービス(Visa会員のみ)やベネフィット・ワンが提供する福利厚生サービスを割引料金で利用できるなど法人向け特典もセットされています。

なお、多くの法人カードがそうであるようにポイントプログラムは付いておりません。ポイントプログラムを希望される場合は、若干の年会費が掛かりますが、オリコカードのEX Gold for Bizを検討されることをおすすめします。

最高限度額500万円

ライフカードビジネス(スタンダード)の限度額は最高で500万円。場合によってはそれ以上も可能。限度額は審査で決まるので、希望どおりにならないかもしれませんが、高額の限度額を希望している法人、個人事業主にとっては、その可能性があるだけでもメリットがあろうかと思います。

と言うのも、最初は希望より低めに設定されてしまった場合でも、実績を積むことで、限度額を引き上げてもらうことは十分可能だからです。

福利厚生サービス

業界最大手ベネフィット・ワンが提供する福利厚生サービスが割引価格でご利用になれます。入会金10万円(税別)が無料になるほか、月会費も割引されます。

ベネフィット・ワンのサービスには、保養所の割引その他各種メニューが沢山ありますが、レンタカーやカーシェアリング、空港駐車場の優待サービスやガソリン代の値引きなど自動車関連のサービスも豊富です。

Visa優待サービス

Visaがビジネスカード会員向けに提供しているサービスです。Mastercard会員は利用できませんのでご注意下さい。

Visaビジネスオファー

ビジネス関連サービスを会員限定の優待価格で利用できるサービスです。飲食や旅行、レンタル倉庫、警備サービス、バーチャルオフィスなど種類は豊富です。

Visaビジネスグルメオファー

Visaビジネスオファーのグルメ版のようなもので接待などにおすすめ。ホテルのレストランその他高級飲食店で割引その他各種優待サービスが受けられます。

限度額希望100万円以下なら提出書類が少なく済みます

ライフカードビジネス(スタンダード)を申し込む際には、各種資料の提出が求められますが、希望限度額が100万円以下の場合は、代表者の本人確認資料と登記事項証明書(個人事業主の場合は本人確認資料のみ)といった最小限の書類提出で済む一方、100万円超の限度額を希望する場合は、決算書(個人事業主の場合は確定申告書)の提出も求められますのでご注意下さい。

カード名称 ライフカードビジネス(スタンダード)
年会費 本会員 永久無料
追加カード 永久無料
ETCカード 年会費 永久無料
発行手数料 無料
申込資格 法人または個人事業主
最短発行(目安) -
国際ブランド VISAMastercardJCB
発行会社 ライフカード株式会社

↑即日発行が可能なETCカード↑