ETCカード比較・即日発行特集

HOME

JOMOカードプラス取り扱い終了しています

ジャパンエナジーとトヨタファイナンスの提携カード。ガソリン代キャッシュバックは、かなりお得。年会費は有料ですが、JOMOユーザーなら是非とも作っておきたい1枚です。

出光カードまいどプラスや昭和シェル スターレックスカードのように、いつでもキャッシュバックが受けられるというタイプではないものの、キャッシュバック率が高いため、JOMOの利用頻度が高いという人は持っていて損のないカードと言えるでしょう。

JOMOカードプラスは、カード利用でポイントを獲得し、一定ポイントたまったらキャッシュバック申請。利用明細上でキャッシュバックされます。JOMO利用でのポイント還元が極めて高いため、お得感は際立っています。

本カードの新規発行は2010年9月30日に終了しました。また、2013年7月31日でカードの利用が停止されますのでご注意下さい。

キャッシュバック

他のガソリン代節約系のクレジットカードの場合、カード払いしたガソリン代の一部をキャッシュバックしてもらうというイメージですが、JOMOカードプラスの場合は若干異なります。

JOMOカードプラスの場合、ガソリン代の一部をキャッシュバックしてくれるのではありません。カード利用全体を通して獲得したポイントをポイントプログラムの一賞品としてのキャッシュバックを希望する人に限ってキャッシュバックがなされるからです。

キャッシュバック以外にもギフト券に交換したり、他の賞品に交換するという選択肢もあります。但し、金券や食事券等との交換の場合は、交換レートが悪くなるのでキャッシュバックした方がお得です。

JOMOサービスステーションでJOMOカードプラスを利用すると、1000円につき30ポイント。1ポイント=1円の価値があるので、還元率は実に3%。まさに恐るべき還元率。

JOMOでの利用なら必ずしも給油である必要はありません。洗車やオイル交換といった場合にも1000円につき30ポイント。JOMO以外でカードを利用した場合は1000円につき6ポイント。還元率は0.6%。これはまずまずと言ったところです。

以下、JOMOでの給油のみにJOMOカードプラスを利用した場合のキャッシュバック率等を表にしたものです。年会費を加味しても高いキャッシュバック率は必見です。

レギュラーガソリンの給油の支払いにJOMOカードを利用した場合

レギュラーガソリンの支払いをJOMOカードプラスで行った場合のお得度を一覧表にしたものです。

給油量(月間) 給油額(月) 給油額(年) 獲得ポイント(年) キャッシュバック率
40L 5,440円 65,280円 1,800 0.75%
80L 10,880円 130,560円 3,600 1.75%
120L 16,320円 195,840円 5,760 2.27%
160L 21,760円 261,120円 7,560 2.39%
200L 27,200円 326,400円 9,720 2.58%
240L 32,640円 391,680円 11,520 2.61%
280L 38,080円 456,960円 13,680 2.71%

・2006年6月現在のレギュラーガソリン全国平均価格136円を元に計算。
・年会費1312円を考慮に入れた上でキャッシュバック率を算出。
・1000ポイントで1000円に交換できます(交換単位:1000ポイント)

月に1回40L程度の給油でも充分に元がとれてしまいます。しかも、キャッシュバック率は0.75%。年会費分をしっかり考慮に入れてこの数字ですから、大したものです。数字が全てを物語っていますので、多くを説明する必要はありません。素晴らしいの一言に尽きます。

総評

年会費は有料でも、ちゃんと利用する人には見返りがある。JOMOカードプラスはそんなカードです。JOMOを使っているなら迷わずこのカードに決まりでしょう。年会費の1312円など安いものです。

JOMO利用時のポイント還元率3%。特に目だったサービスはありませんが、これだけで充分。レギュラーでもハイオクでもどちらでもお得です。ETCゲート車両損傷お見舞金制度。こちらは期間限定のため、おまけと考えておきましょう。

カード名称 JOMOカードプラス
年会費 本会員 1,312円 初年度無料
家族会員 永久無料
ETCカード 年会費 永久無料
発行手数料 無料
申込資格 -
カード発行(目安) 約3週間
国際ブランド VISAJCB
発行会社 トヨタファイナンス株式会社

↑即日発行が可能なETCカード↑