ETCカード比較・即日発行特集

HOME

DCカード Jizileリボ払い専用なのにかなりの人気。その理由は・・

DCカードJizile
  • 年会費永久無料
  • ETCカードは発行手数料:税別1,000円
  • ポイント還元率1.5%の超高還元
  • 月間利用額5万円以下の人に最適
  • 年間100万円補償のショッピング保険
  • 最高1,000万円補償の海外旅行保険

DCカード Jizileは、日本人に敬遠されがちなリボ払い専用カードですが、ただのリボカードではありません。そのマイナスイメージ払拭のためか、サービス面はかなり充実しているため、特徴を理解し、上手に活用すれば、かなりお得なカードとしてメリットをもたらしてくれるはずです。リボカードだからといってよく調べもせずに敬遠してしまうのはちょっと勿体ないと思います。

DCカード Jizileは、次のような方に適しています。

  • カード利用額が1ヶ月5万円以下の方
  • メインカードを別にお持ちで、目的を絞ってサブカード的に利用される方

カード利用額が1ヶ月5万円以下という方は、かなりいると思いますので、DCカード Jizileが適しているという方は、以外と少なくないはずです。なお、ETCカードを新規発行される場合は発行手数料が1,000円(税別)掛かりますのでご注意下さい。

年会費無料でポイント還元率1.5%は業界トップ

DCカード Jizileのポイント還元率は1.5%(1,000円=3ポイント=15円相当)。一般カードの還元率0.5%の実に3倍。しかも、年会費は永久無料ですので、年会費分を考慮する必要もありません。年会費無料カードでポイント還元率1.5%は業界トップの数字ですのでできれば利用したいものですが、リボによる金利手数料を払ったのでは意味がありません。その辺について以下、具体的に解説します。

リボの仕組みと金利手数料の回避法仕組みを知れば怖くありません

リボ払い専用カードだからといって、必ずしも金利手数料が掛かるとは限りません。要は使い方次第で、上手に活用するならメリットしかありません。それなのに、『リボ=金利が掛かる』というイメージだけで判断してしまう人があまりにも多いのです。

DCカード Jizileの場合、毎月の締め日(15日)の時点でのカード利用残高が、『お支払いコース』によって利用者が予め設定した金額(初期値は5千円で5万円まで設定可能)以上の場合に、超えた分の支払いが翌月以降に繰り越され、その分の金利手数料が発生する仕組みになっています。

例えば、設定金額を5万円、締め日時点のカード利用残高が6万円だったとしましょう。この場合、翌月10日に5万円が引き落とされ、残りの1万円がカード利用残高として繰り越されます。金利手数料は、引き落とされた5万円には掛からず、繰り越された1万円に対して掛けられます。

つまり、締め日時点のカード利用残高が、予め設定した金額以下の場合は、繰越が発生しないため、金利手数料は発生しないのです。リボ払い専用カードも使い方次第で金利手数料が掛からないということがお分かり頂けたでしょうか?

というように、『お支払コース』の設定金額以下でカード利用を行っている限り、金利手数料が発生することはなく、1.5%の高還元のみを享受できるというわけです。

お支払いコースと賢い使い方

DCカード Jizileでは、お支払いコースとして5千円、1万円、2万円、3万円、4万円、5万円と6つのコースがあり、カードを作ったばかりの時は最小の5千円に設定されています。そのため、金利手数料を払うリスクを最小限に抑えたいという場合は、最大の5万円コースに設定します。これはカード到着後、カード使用前に行ってください。

お支払いコースを5万円に設定すれば、先の例でも見たように締め日時点のカード利用残高が5万円以下なら繰越が発生せず、金利手数料を払うことなく、1.5%の高額還元のみ享受することが可能です。

利用者としては、カード利用残高が5万円を超えないよう注意するだけ。カード利用額が多く、5万円などすぐ超えてしまうという方には、あまりおすすめできませんが、5万円などまず超えないという方は是非検討してみてはいかがでしょう。

なお、獲得ポイントの有効期間は最長3年となっていますが、4月から3月までの1年間に獲得したポイント数が200ポイント未満(年間利用額が約67,000円未満の場合)の場合は、3月末で失効となりますが、200ポイント以上ある場合は、自動的に繰り越され、最長3年間有効となります。

なお、入会初年度分については、獲得ポイント200ポイント未満による失効は適用されず、自動的に繰越が行われます。

また、獲得ポイントの交換に関しては、ギフト券や各種賞品といった定番のものから、楽天スーパーポイント、Tポイント、JALマイル、デルタ航空スカイマイル、auポイント、ソフトバンクポイント、ドコモプレミアクラブなどポイント移行先も各種揃っていますので、使い道に困るということもないでしょう。

ショッピング保険と海外旅行保険が自動付帯

付帯保険 最大補償額
ショッピング保険 年間100万円
購入日から90日
免責1万円
海外保険 死亡・後遺障害 1,000万円
治療費用 30万円
救援者費用 50万円
損害賠償 1,000万円
[免責1,000円]
携行品損害 10万円
[免責3,000円]
[年間100万円限度]

DCカード Jizileには、年会費無料にも関わらず、ショッピング保険と海外旅行保険が付帯しています。

海外旅行保険は、利用するに当たって旅費の支払いなど特に条件が付されてない自動付帯となりますので、使い勝手は抜群です。

カード名称 DCカードJizile
年会費 本会員 永久無料
家族会員 永久無料
ETCカード 年会費 永久無料
発行手数料 税別1,000円
申込資格 18歳以上で安定した収入がある方。または18歳以上の学生の方(高校生を除く)。※ 未成年の場合は親権者の同意が必要です。
カード発行(目安) 1週間
国際ブランド Mastercard
発行会社 三菱UFJニコス株式会社

↑即日発行が可能なETCカード↑